ASCII.jp

拡大画像

真鍋さんは「ポッドキャストというメディアならではのツボを押さえれば、面白い番組が作れるのではないか」とコメント。人気ポッドキャスターになるための3ヵ条も披露した

記事に戻る