ASCII.jp

拡大画像

鳥越氏は、自身が編集長を務める“オーマイニュース”やフジテレビの“Watch Me!TV”を例に挙げ、「新しいメディアが出てくることに可能性を感じる。普通の人が持っているさまざまな可能性をくみ上げてくれるのでは」と発言していた

記事に戻る