ASCII.jp

拡大画像

同じく効率化による弊害の例。優先度を考えずに、時間効率だけで作業を詰め込むと、新しく重要な作業が入ってきた場合、結果的にすべての完成が先送りになってしまう

記事に戻る